ビーグレン

ビーグレンのさっぱりタイプのローションの効果

ビーグレンのローションには、さっぱりタイプとしっとりタイプと薬用ローションとがあって、私はこの中でさっぱりタイプを使用しています。
さっぱりタイプとはいっても、使うと肌がさっぱりと乾いた感じになるのではなく、しっとりと適度に潤います。

 

ビーグレンは、ヒビ割れた角質が修復されてつながるので、弾力と保湿力とがつきます。
それでいてオイリーな感じは全くなく、使用後の肌を撫でると、まるでシルクのようにサラサラとしています。
ビーグレンの詳細は、こちら

 

私はこのビーグレンのローションを、顔を中心に、アゴの下や首にも塗っています。
そのため顔から首にかけてのラインが、つややかでなめらかなものとなりました。
ボコボコとした凹凸がなくなり、まるで殻をむいたゆで卵のようなツルンとした感じになったのです。

 

ビーグレンは、アルブチンやビタミンC誘導体などの美白成分も配合されているので、透明感もアップしました。
ビーグレンのローションは、わりと小ぶりなので旅行にも持って行ける点も魅力です。
せっかく得た高い効果を失いたくないので、私は外泊時はもちろん温泉やプールに行く際にも必ず携帯するようにしています。

信頼性のある化粧品ビーグレン

信頼性の高い化粧品ビーグレンは、医療機関で開発された化粧品です。
ビーグレンが多くの人達から絶大な支持をされているのは、確実な効果を実感出来るからです。

 

私はこれまでの間、どんな化粧品を使用しても、ベリードライ肌ということが解決されませんでした。
冬はバリア機能が衰えて、余計に肌荒れをおこしてしまいます。
そんなときインターネットの口コミで高く評価されていたのがビーグレンです。

 

この化粧品さえあれば無敵です。
私にとって、ビーグレンなしの人生は考えられません。
そのくらいビーグレンは乾燥肌に絶大な効果を発揮します。

 

ビーグレンは、はりや弾力を自らの力で作り上げていく効果があります。
ビーグレンを使うことで、肌本来の美しさを引き出していくので、ほかの化粧品とは違います。
ローションを使うと、肌にぐんぐん浸透していくのが分かります。

 

気持ち良くなるくらい浸透したら、ジェルを塗り込んでいきます。
肌が保湿されてもちもちになっていくのが実感できます。

ニキビケアのご紹介

ニキビケアのご紹介をいたします。私自身が経験したことです。
ニキビケアでとても大切なことに、当たり前だと思われるかもしれませんが睡眠が挙げられます。
ファンデーションのノリが悪いなと感じる時も、15分くらいのうたた寝をしたら調子がよくなったと感じることがあります。

 

私の場合は、一日でも夜更かしをしてしまうと必ず翌日に新しい白ニキビが出来てしまったり、ニキビの芯が見えない中にこもっているような痛みを感じるニキビが出来たりなど、お肌のトラブルが顕著にあらわれます。ニキビケアには重要なことです。

 

それだけ睡眠をしっかりとることや、お化粧をしっかり落として寝るということは、ニキビケアをおこなうにあたって大前提のことなのです。
お肌も新陳代謝をおこなっており、ターンオーバーが活発になる時間帯は、夜10時から午前2時までの間で、この期間をニキビケアの黄金の時間帯だとされています。
夜10時に就寝をするのはなかなか難しいですが、ニキビケアのため、美肌のためにもなるべく日付が変わる前に布団に入るように心がけています。

パーフェクトワン使ってみました

敏感肌で乾燥肌でもある私は、いつも季節の変わり目の肌荒れが気になっていました。
そこで、ずっと気になっていた「パーフェクトワン モイスチャージェル」を使ってみることに!

 

オールインワン化粧品なので、お手入れの時間が短くてすむことと、保湿力がものすごいと評判であること、これがパーフェクトワン使用を決めた要因です。

 

まずフタをあけると、みかんのような柑橘系のいい香りがします。
手に取ってみるとベタつきもなくよく伸び、ストレスなく肌に塗ることができました。
また、ほかのオールインワンジェルに比べ、パーフェクトワンは適度な硬さがあり、手からこぼれ落ちることもありませんでした。

 

肝心のパーフェクトワンの保湿効果ですが、翌朝起きてみると、とてもお肌の状態が良いのです。
普段は乾燥しがちな私の肌がとてももっちりしていました。

 

パーフェクトワンは5種類のコラーゲンでできているようなんです!
また、製薬会社が出している商品でもあることから、長く安心して使用できると思います。

 

毛穴も何となくですが目立たなくなってきている気がするので、パーフェクトワンを継続して使用する予定です。

乾燥肌の人にヒフミド

年中無休の乾燥肌の私のヒーローがやっと現れたー!!
ヒーローは遅れてやってくるってのは本当だったわ(実感)
その遅れてきた私のヒーローというのがヒフミド

 

ヒフミドって名前も可愛いでしょ♪
ヒフミドって何?って人のためにヒフミドの説明しちゃいますね。

 

ヒフミドはいくら保湿ケアしてもすぐに乾燥してしまう私のような人のために小林製薬が作った高保湿のエイジングケアなんです。
ヒフミドって名前は、キメ細やかな潤いのある美肌を作る天然成分の「セラミド」からきてて、普通のセラミドよりも3倍の保湿力がある3種類のヒト型セラミドが配合されているスキンケアなの。すごいでしょ。

 

ヒフミドは洗顔フォーム、化粧水、美容液、乳液、クリームのラインナップが揃ってるから効果的に保湿ケアができちゃうんですよ〜!!
年中無休の乾燥肌だった私が潤いプルプル肌になれたから、乾燥肌に悩んでる人に絶対使って欲しいオススメしたいスキンケアがこのヒフミドです!!

草花木果の「竹」を使ったみた

インターネット上のバナー広告やらなんやらでよく見かけていた草花木果、気にはなっていたのですが、今回ついにトライアルセットに手を出してみました。

 

元々なんて読むのかわからない商品だったのですが、コレ「そうかもっか」て読むんですね、初めて知りました。
草花木果は、毛穴の開きに効くと口コミでみたので、毛穴に悩む私としてはトライアルセットが税込・送料込みで1300円内に収まると言う話だったので、悩まず購入しました。

 

内容は10日分で洗顔ミルク・化粧水・マスクジェルがついてくるというもの。
草花木果の商品は日本の緑茶や竹、どくだみなどの成分を使ったものだそうで、何だか安心できそうです。

 

今回の草花木果・竹に関しては、洗顔ミルクの香りがとてもさわやかで気に入りました。
元々油脂が多い体質だからかはわかりませんが、洗い上がりもつっぱらないのが嬉しい感じです。
透肌マスクジェルは洗い流し不要のマスクとして使えるとのことでしたので、面倒くさがりの私にはもってこいでした。

 

草花木果を使うと心なしか毛穴も小さく、透明感が出てきた気がします。
もっと贅沢に使ってみたいと思わせる充実のお試し商品でした。
草花木果を使った事がないけど試してみたい方は、トライアルセットからやてみるのがおすすめですよ。